スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失業保険とアルバイト

場合にはアルバイトは禁止ということを言われると思いますが、アルバイトをすると確かに給付が終わってしまいますから、アルバイトができないと思っている人もいます。アルバイトをしてもその日数をきちんと申告することで失業保険から差し引かれますから、きちんと段階を踏めばアルバイトが見つかって給付のお金が止められてしまうということはないのです。職安で失業保険中にアルバイトをしてもいいと決められているのは1ヵ月に14日以内ということになっています。この範囲内でアルバイトをして後から申告をすればアルバイトが全く禁止ということにはなりません。このように日数が決められているのかというと、14日以上働けるのであれば、雇用保険に入れる労働日数に失業しているとは言えないからです。アルバイトをしてはいけないのではなくて申告すれば可能ですのでおぼえておきましょう。

話題は変わりますが、最近、話題のサイトで粟島浦村出会い高松市出会いなどを見たり、他にも置戸町出会いとかホリスターdaleyranchを見ていたりしました。最近、いろんなサイトがあるんですね!さあ、今日も1日頑張っていきましょう!

Tag : アルバイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。